-

我が家は築30年近くになります。私が生まれる前に建ったもので、いい加減至る所にガタが見られるようになってきました。その一つが床です。歩くときしむという所はもちろん、乗ると凹んでしまうようなふかふかした所もあります。人がよく通る動線上の床がそのようになっている傾向が見られます。ですが、人がよく通るという理由のみがそのようになってしまった要因ではありません。私の使い方の悪さに原因がある所もあります。 階段の下の床がそれに当たります。私の部屋は2階にあるのですが、昔から私は1段飛ばしで駆け上がって階段を上っていました。小さい頃だけならまだしも、高校時代までそれは続きました。小さい子の脚力であればまだましだったのですが、それなりに体力がついた子が床を蹴り上がるように飛んで階段を上るので、大きな負担になっていたのだと思います。今はしていませんが、階段を上ろうとする度に床がふにゃっとなるので、その度に「やらなきゃ良かった…。」と反省させられます。